コーディネーター紹介|山本真弓

学生時代は主に飲食店にてアルバイトを経験し、観光バス会社に就職しました。パートではピッキングや、スーパーの青果、少し変わったところだとphoto shopを使用して、新商品の棚割り表を作成したりする仕事や、食品の微生物を検査する仕事などをした事があります。
2015年にセンドフォースの派遣スタッフとして事務の仕事を約2年間勤めたあと、本社勤務となりました。

好きなライブに行って大声を出す、岩盤浴やホットヨガで大量の汗をかく、韓流ドラマで涙を流す(笑)、この3大デトックス(?)でストレスを発散しています。オススメの岩盤浴と、泣けるドラマがあったらぜひ教えてください。

主に企業様へのテレアポ業務や飛び込み営業、担当者様とのご商談や、求人広告の管理、応募者や登録者の方へのご連絡、面接、就業先でのスタッフフォローなどを一貫して行っています。

お客様(クライアント)のニーズと、求職者の働き方のマッチングです。お客様がどんな人材を必要としているのか、また求職者はどのような働き方をしたいのか。それぞれをうまく汲み取り、いかにマッチングさせるか、というところを大切にしています。

お仕事を探す上で、不安に思われている事などもあると思います。そういった事も話しやすいような関係性を作れる様に、また、より働きやすくなる様に、求職者の方に寄り添う事を心掛けています。皆様の前向きな気持ちをサポートいたします!